ほぼ忍たま(っつか喜三太)日記と化してる。 がっつりヲタ寄りな裏日記を徒然と。
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:來樺*らいか*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/24
Sun
 Title:キリ兄はぴばw
author:來樺*らいか*
「もうついに三十路!」とか言うてたのは一体何年前のお話でしょう?笑。

お兄さんももう・・・36?ですか?合ってる?
でもやっぱり來樺にとってあんなに可愛いと思う36は他に居ないんだな。
正直もうラァ上がってるけど、キリタァも上がり気味だけど、
でもやっぱ彼は少し特別です。

アンゲロもソロも聞いてなくて、なんとも信憑性のない感じですが。

大好きなキリト。
お誕生日オメデトウ
*

自分の意志の弱さが露呈する。
ダメだとは解ってるんだけどな。





抱き寄せられて
キスして
頭撫でられて

あの頃と違うところは何もないんだよ。

それなのに、実際もう全くの別物でしかない。
切なくて、切なくて、死にそう。



腕を回した細い背中も
少し短くなった髪も
名前を呼ばない低い声も

なんでこんなに愛おしく思うんだろう。



「諦める」って言った。
同じこの口で
「帰りたくない」って言ってしまった。

どう思って聞いてたんだろう。
今、何を思ってるんだろう。






変わらないぬくもりの中で、
思うのは一方通行な寂しさ。
気付かれないように少し泣いたのは
もしかしたら気付かれてるかもしれない。

それでも。一瞬しか得られないと解ってても。
そのぬくもりを欲して止まない。


強く強く想うことは出来ないけど、
後悔しないことも出来ないけど、
それでも諦めがつかないことだけは確かだ。


だって、それでも今日は幸せだった。





なんて意志の弱い私。
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。